• グッドデザイン賞受賞の新ウォーターサーバー 『QuOL(キュオル)』が登場!

    2019.10.1

    プレミアムウォーター株式会社は、2019年10月1日(火)より、2018年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)受賞の新ウォーターサーバー『QuOL(キュオル)』の申込み受付を開始いたします。
    『QuOL(キュオル)』は矢崎エナジーシステム株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:矢﨑 航)が開発した新型ウォーターサーバーです。
    冷温水に加え、常温水も利用することができ、各種操作は操作パネルについたジョグダイヤルに集約し、音声ガイダンス機能と合わせて、誰もが使いやすい直感的な操作を可能にしております。

     

     

    ≪製品詳細≫
    製品名:QuOL(キュオル)
    カラー:ホワイト、ブラック、ワイン
    サイズ:高さ1,275mm(ボトルカバー・ベーストレイ含む)/幅308mm/奥行373mm(突起部含む)
    重量:約17kg
    温度:冷水 約6℃/常温水 約17℃/温水 約80℃
    サーバーレンタル料:1,100円(税込)
    消費電力:冷水100W/温水350W
    タンク容量:冷水2.0L/温水1.5L
    詳しくはQuOL(キュオル)商品ページをご確認ください。
    https://premium-water.net/waterserver/quol/

     

    グッドデザイン賞とは
    グッドデザイン賞は、デザインによって私たちの暮らしや社会をよりよくしていくための活動です。1957年の開始以来、シンボルマークの「Gマーク」とともに広く親しまれてきました。また有形無形問わず、人が何らかの理想や目的を果たすために築いたものごとをデザインととらえ、その質を評価・顕彰する制度です。

     

    ≪QuOL(キュオル)の特徴≫

    おいしく安全な「常温水」をいつでも手軽に
    お水の風味を変えないUV殺菌機能を搭載し、ウォーターサーバーからいつでも手軽においしく安全な「常温水」を飲むことができます。
    身体を冷やしたくないときや、お薬の服用時、炊飯や料理など様々なシーンで常温水を利用することができます。

     

    ■誰もが使いやすいシンプルな操作性
    機能が充実するほどスイッチ類が複雑になる各種操作を、ジョグダイヤルに集約し、音声ガイダンス機能と合わせることで直感的な操作を可能にしております。操作パネルも絵文字表示になっているため、誰もがわかりやすく使いやすい設計になっております。

     

    ■出水のしやすさを追求したトレイ
    容器を置いたままで出水できる万能トレイを設置。トレイの高さを調整できるので、カップはもちろん、お鍋や水筒も置いたまま片手で簡単に出水できます。また出水口にはライトもついているので、暗い場所でもお水が注ぎやすくなっております。

     

    ■安心の二重チャイルドロック
    お子様の誤操作による事故を防ぐためにチャイルドロックを二重化。
    お子様の成長にあわせてロックモードの変更も可能にしております。

     

    ■家計にやさしい省エネモード
    使用の少ない夜間や外出時は、省エネモードにすることで、消費電力を抑えることができます。